ヘラルボニーは地元・岩手県で起業した。盛岡の街中やお店で突然話し掛けられることも多いという。左が社長の松田崇弥氏。右が副社長の文登氏。二人がつけているマスクは障害者アートをモチーフとしたもの(写真:鈴木愛子、以下同)

ヘラルボニーは地元・岩手県で起業した。盛岡の街中やお店で突然話し掛けられることも多いという。左が社長の松田崇弥氏。右が副社長の文登氏。二人がつけているマスクは障害者アートをモチーフとしたもの(写真:鈴木愛子、以下同)