藤野さんは「文章を書きながら、ファンド・マネジャーをするという路線もあるぞ」と道が開けた思いだったという

藤野さんは「文章を書きながら、ファンド・マネジャーをするという路線もあるぞ」と道が開けた思いだったという