「部下には生まれた余白の時間で何か面白いことを考えてほしい」と話す木村さん

「部下には生まれた余白の時間で何か面白いことを考えてほしい」と話す木村さん