「森本さんの本には、私にとって本当に言葉を好きになるきっかけをもらいました」

「森本さんの本には、私にとって本当に言葉を好きになるきっかけをもらいました」