内容紹介

本書は、サービス指向アプリケーションを構築するためのWindows Communication Foundation(WCF)のアーキテクチャを解説した実用的なガイドです。WCFインフラストラクチャの概要からはじまり、エンドポイント、メッセージ交換パターン、メッセージトポロジ、メッセージコレオグラフィなどの説明、Messageオブジェクトのエンコードやシリアライズ、メッセージコントラクトなどによる業界標準ドキュメントの作成、バインディング型でチャネルファクトリやチャネルリスナーのスタックのビルド、チャネル層の開発とライフタイムの管理やWCF APIによるカスタムチャネルの作成などを、深く詳細に解説しています。Visual C#による豊富なサンプルコードが用意されており、WCFの実装を容易に習得することができます。