内容紹介

「ITはどうも分からない」と感じていませんか?
 なぜITでイノベーションができないのか?どうして致命的なトラブルが起こるのか?なぜカネばかりかかるのか? 儲かってるのが米国企業ばかりなのはどうしてか?クラウドとやらで一体、何が変わるのか?などなど
 コンサルタントからシステム開発に転身し、ビジネスとITの両方を知り尽くす野村総合研究所元常務執行役員の著者が、実体験を基に、ITの不都合な真実や、ビジネスとの相互理解が進まない理由を鮮やかに解き明かします。


≪著者紹介≫
1983年東工大院修士課程修了、NRI入社。旧鎌倉研究本部でIT企業などへのコンサルテーションに従事した後、システム商品事業部を皮切りにシステム開発に転身。金融ITソリューションの責任者など最先端のシステム開発を指揮した。
直近は「NRIクラウド」の立ち上げを統括。2003年に執行役員、09年に常務執行役員。15年から現職。近著に「FinTech 2.0 金融とITの関係がビジネスを変える」(中央経済社)がある。