内容紹介

台頭する中国に日本が対するには、まず急接近する米中関係を捉えねばならない。貿易、投資、金融など経済関係を中心に農業、エネルギー問題まで日米中の三角関係を分析、取り残される感の強い日本の活路を探る。

おすすめポイント

台頭する中国に日本が対するには、まず急接近する米中関係を捉えねばならない。貿易、投資、金融など経済関係を中心に農業、エネルギー問題まで日米中の三角関係を分析、取り残される感の強い日本の活路を探る。