内容紹介

日本に薬膳を伝えた男をモデルにした迫真の料理小説。主人公・劉道義が日中戦争の最中、流浪しながら一流の厨師に成長する様を、陳建民との出会いや秘伝の調理法の描写など料理ファン垂涎のエピソードとともに描く。

おすすめポイント

日本に薬膳を伝えた男をモデルにした迫真の料理小説。主人公・劉道義が日中戦争の最中、流浪しながら一流の厨師に成長する様を、陳建民との出会いや秘伝の調理法の描写など料理ファン垂涎のエピソードとともに描く。