内容紹介

各界で人材の質の低下が深刻化している。産業界を中心にその惨状に警鐘を鳴らし、教育現場の荒廃を告発。硬直した文部行政、変化を拒む教員などがもたらす弊害を究明する。綿密な取材を基に、教育のあり方を問う。

おすすめポイント

各界で人材の質の低下が深刻化している。産業界を中心にその惨状に警鐘を鳴らし、教育現場の荒廃を告発。硬直した文部行政、変化を拒む教員などがもたらす弊害を究明する。綿密な取材を基に、教育のあり方を問う。