内容紹介

技術大国日本が危ないといわれて久しい。だが、独自の技術開発で世界の先端を行く人がいる。伝統を現代に生かす職人がいる──社会の表層に流されることなく、自らの技に喜びと誇りを持って生きる人たちを描くルポ。

おすすめポイント

技術大国日本が危ないといわれて久しい。だが、独自の技術開発で世界の先端を行く人がいる。伝統を現代に生かす職人がいる──社会の表層に流されることなく、自らの技に喜びと誇りを持って生きる人たちを描くルポ。