内容紹介

戦後日本の経済的成功の背景には、ヒトを企業経営の中心におく「人本主義」の原理があった。米国流の「資本主義企業」に対置して「人本主義企業」システムを提示した本書は、今なお新鮮な問いを私たちに投げかける。

おすすめポイント

戦後日本の経済的成功の背景には、ヒトを企業経営の中心におく「人本主義」の原理があった。米国流の「資本主義企業」に対置して「人本主義企業」システムを提示した本書は、今なお新鮮な問いを私たちに投げかける。