内容紹介

マッカーシズムと対決し、ベトナム反戦を貫いたリベラル派として、戦後の国際交流の活発化を促したフルブライト留学生制度の産みの親として著名な著者の履歴書。同制度50周年を記念し、その功績を再び世に問う。

おすすめポイント

マッカーシズムと対決し、ベトナム反戦を貫いたリベラル派として、戦後の国際交流の活発化を促したフルブライト留学生制度の産みの親として著名な著者の履歴書。同制度50周年を記念し、その功績を再び世に問う。