内容紹介

分割民営化後にJR九州の新規事業として博多・釜山の国際航路開設に挑んだ男たちの闘いを描いた物語。素人集団の「夢」と「執念」が航空機路線を撤退に追いやった。それは「国鉄マン」の誇りを取り戻す闘いだった 。

おすすめポイント

分割民営化後にJR九州の新規事業として博多・釜山の国際航路開設に挑んだ男たちの闘いを描いた物語。素人集団の「夢」と「執念」が航空機路線を撤退に追いやった。それは「国鉄マン」の誇りを取り戻す闘いだった 。