• 訂正箇所:001 153ページ (3)瑕疵判断④の3~5行目
  • 誤内容:株券の提供は、効力発生日まで行うことができますが、株式の併合の効力は効力発生日の0時に生じているため、効力発生日に登記の申請をすることができます。
  • 正内容:株券の提供は、別紙3司法書士の聴取記録の1に定められているように、平成24年6月28日まで行うことができますが、株式の併合の効力は決議時点において発生しているため、平成24年6月28日中に申請をすることができます。