• 訂正箇所:005 別冊「ハンディ行政書士試験六法」 49ページ 第557条2項のただし書
  • 誤内容:第557条 買主が売主に手付を交付したときは、買主はその手付を放棄し、売主はその倍額を現実に提供して、契約の解除をすることができる。 2 第545条第4項の規定は、前項の場合には、適用しない。ただし、その相手方が契約の履行に着手した後は、この限りでない。
  • 正内容:第557条 買主が売主に手付を交付したときは、買主はその手付を放棄し、売主はその倍額を現実に提供して、契約の解除をすることができる。ただし、その相手方が契約の履行に着手した後は、この限りでない。 2 第545条第4項の規定は、前項の場合には、適用しない。
  • 備考:ただし書は1項に入る