1978年に名古屋大学工学部を卒業後、同年、日本アイ・ビー・エムに営業職として入社。12年間営業に従事、1990年に米IBMのCorporate Headquartersにて経営戦略部門に着任。帰国後は営業部長、IBMアジアパシフィック社長補佐、ゼネラルビジネス事業部長、PCを含む全ハードウエア事業、ビジネスパートナー、インフラ系サービス担当、営業担当などを歴任し、2009年に日本アイ・ビー・エム代表取締役社長に就任。取締役会長を経て2017年度より名誉相談役に就任し、現在に至る。山城経営研究所代表取締役社長に2019年11月に就任。社外においては、カゴメ、中部電力、三菱ケミカルホールディングスの社外取締役、デロイトトーマツ合同会社・有限責任監査法人トーマツ 独立非業務執行役員、東海国立大学機構 経営協議会委員、東京都立産業技術大学院大学 運営諮問会議委員長、経済同友会幹事、経団連顧問、日本コーポレート・ガバナンス・ネットワーク理事、日本アスペン研究所理事などを担当する。