内容紹介

本書では、より使いやすくよりパワフルになったMicrosoft Office for Mac 2011の機能や操作方法を、手順と豊富な画面を使ってわかりやすく解説します。Office 2011は、ワードプロセッサのWord 2011、表計算ソフトのExcel 2011、プレゼンテーションツールのPowerPoint 2011、個人情報管理ソフトのOutlook 2011の4つのアプリケーションから構成されています。
Office 2011では、Windows版のOfficeで既に採用されているリボンインターフェイスが新たに採用され、どちらのOfficeでも同じように作業できるようになりました。また、復活したVBAやExcelのスパークラインやデータバー/カラースケールなどの条件付き書式など、Windows版のOfficeとの高い互換性を備えています。また、ダイナミックソートやWordの全画面表示など、Mac版独自の最先端の機能も多数追加されています。
本書は、Officeを初めて使う方でも、画面を見ながら手順に従って操作するだけで簡単に目的の作業を行うことができます。ある程度使いなれている方には、Officeアプリケーションをより使いこなすためのリファレンスとしてお使いいただけます。