内容紹介

米Googleの「Gmail」や「Googleマップ」などを初めとして、
インターネットで提供されるWebアプリが広く使われるようになっています。

こうしたWebアプリを開発するために必須の技術が「HTML5」です。
もはやHTML5は、すべてのプログラマが学ばなければならない技術になりました。

そこで、この本ではHTML5でWebアプリを作るために必要な知識を網羅的に紹介しています。
HTML5のプログラムを書くのに必要なJavaScriptの入門と便利ライブラリ、
HTML5のハードウエアAPI、セキュリティ問題といった押さえておくべきポイントを解説した後、
豊富な実例を使って実践的なテクニックを紹介。HTML5によるスマホアプリ開発も詳細に解説します。

HTML5で実践的なアプリを作りたい読者に最適な入門書になっています。