内容紹介

日本画家・福井爽人が海を主題に描いたパステル詩画集。海と空、灯台、砂浜を歩く母と子の姿など、旅先で出合った光と水のきらめく印象を夢のようなやさしい色調に描きとどめて、詩と随想を付けている。

おすすめポイント

日本画家・福井爽人が海を主題に描いたパステル詩画集。海と空、灯台、砂浜を歩く母と子の姿など、旅先で出合った光と水のきらめく印象を夢のようなやさしい色調に描きとどめて、詩と随想を付けている。