内容紹介

機関化が進む中、企業統治という視点から株主の権利・責任という今日的課題を探った研究書。経営者、従業員、銀行などステークホルダーの立場や役割など、日本企業がいま検討すべき経営上の課題も取り上げる。

おすすめポイント

機関化が進む中、企業統治という視点から株主の権利・責任という今日的課題を探った研究書。経営者、従業員、銀行などステークホルダーの立場や役割など、日本企業がいま検討すべき経営上の課題も取り上げる。