内容紹介

「貸借対照表」「損益計算書」「キャッシュフロー計算書」――会社のしくみを理解するには、財務諸表を読めるようになることが一番の早道。経理・財務一筋38年というたたき上げの実務家が、理屈でなく「生きた経済」とのつながりを重視して説いた入門書。

おすすめポイント

「貸借対照表」「損益計算書」「キャッシュフロー計算書」――会社のしくみを理解するには、財務諸表を読めるようになることが一番の早道。経理・財務一筋38年というたたき上げの実務家が、理屈でなく「生きた経済」とのつながりを重視して説いた入門書。