内容紹介

グローバル競争を勝ち抜くには製造部門だけでなく、いまこそ生産性の低い元凶である事務管理部門・管理職の革新が不可欠。最も遅れ、改革困難で取り残された分野にトヨタ式を応用。紀文、岩手県庁などの実践事例を基に第一人者が初めて説き明かす。

おすすめポイント

グローバル競争を勝ち抜くには製造部門だけでなく、いまこそ生産性の低い元凶である事務管理部門・管理職の革新が不可欠。最も遅れ、改革困難で取り残された分野にトヨタ式を応用。紀文、岩手県庁などの実践事例を基に第一人者が初めて説き明かす。