内容紹介

景気回復期待を背景に、資源価格が再び上昇の兆しを見せている。新興国の経済成長、世界的な人口増などで「資源争奪」の様相だが、日本はそれにどう立ち向かうか。「資源問題」のいまをやさしく解説。

おすすめポイント

景気回復期待を背景に、資源価格が再び上昇の兆しを見せている。新興国の経済成長、世界的な人口増などで「資源争奪」の様相だが、日本はそれにどう立ち向かうか。「資源問題」のいまをやさしく解説。

丸紅経済研究所は、資源一般について広く研究を進めてきた数少ない研究機関。この5年で急激に上昇シフトが起きた資源価格の問題を冷静な目で分析、図や表を駆使しながらビジュアルに解説します。