内容紹介

欧米型資本主義が行き詰まった今、組織力の強みを活かした日本型「刷新」技法が注目される。文化・社会の特殊性からトヨタ式、アメーバー経営、IT業界の最新動向まで徹底分析。危機突破から目標実現まで詳しく解説。

おすすめポイント

欧米型資本主義が行き詰まった今、組織力の強みを活かした日本型「刷新」技法が注目される。文化・社会の特殊性からトヨタ式、アメーバー経営、IT業界の最新動向まで徹底分析。危機突破から目標実現まで詳しく解説。

著者は「グローバリズムの中でこそ、日本社会・文化の独自性を活かした企業が成果をあげられる」と早くから提唱し、日本型マネジメントシステムを長年アドバイスしてきたコンサルタント出身の研究者。