内容紹介

第11巻は、1986年発表の短篇小説集『三面川』、随筆集『鏡の中の顔』、1988年発表の長篇小説『王女の涙』を収録。

おすすめポイント

第11巻は、1986年発表の短篇小説集『三面川』、随筆集『鏡の中の顔』、1988年発表の長篇小説『王女の涙』を収録。

全25巻ご購読の方には、特製の<大庭みな子ドローイング・ブック「大庭みな子さんの絵」>(A4判、50~60頁予定)を全巻刊行後に進呈します。第1~3巻に挿し込みの応募専用ハガキに全36巻分の応募券を貼付の上、ご応募ください。