内容紹介

技術力は十分あるのに世界水準から後れをとっている日本の医療・薬品産業。進む高齢社会の中、介護産業とともに有力な成長産業に躍進するには何をどう改善すればよいか。専門家がわかりやすく現状と展望を解説する。

おすすめポイント

技術力は十分あるのに世界水準から後れをとっている日本の医療・薬品産業。進む高齢社会の中、介護産業とともに有力な成長産業に躍進するには何をどう改善すればよいか。専門家がわかりやすく現状と展望を解説する。

北欧やオランダなどのシステムやプライマリ・ケア導入のすすめ、制度と縄張り意識さえ改革すれば医薬品業界で十分外国勢と伍せるなど、今後有益と思われる議論を丁寧に展開します。