内容紹介

年金資産は適切なリスクの下でできる限り高い収益を獲得する効率性の高い運用を行うことが重要だ。本書は、企業年金の資産運用の理論、今起こっている現象の理解、課題への取り組みなど、実務に即して解説する。

おすすめポイント

年金資産は適切なリスクの下でできる限り高い収益を獲得する効率性の高い運用を行うことが重要だ。本書は、企業年金の資産運用の理論、今起こっている現象の理解、課題への取り組みなど、実務に即して解説する。

金融機関やシンクタンクなどで企業年金運用の現場に関わる専門家が執筆。実務者的な問題意識を反映した解説書です。