内容紹介

経済を理解するには、鳥の目(マクロ)、虫の目(ミクロ)、魚の目(転換期の察知)の3つが必要。その身につけ方を経済を読み解く達人、伊藤元重教授がやさしく解説。経済に近づきたいビジネスパーソン必読の書。

おすすめポイント

経済を理解するには、鳥の目(マクロ)、虫の目(ミクロ)、魚の目(転換期の察知)の3つが必要。その身につけ方を経済を読み解く達人、伊藤元重教授がやさしく解説。経済に近づきたいビジネスパーソン必読の書。

全面語り下ろしの構成。時事解説本ではなく、機材の現在と未来を読むためのコツを解説した本なので、ロングセラーを期待できる内容。