内容紹介

他人の所得との比較、居住環境、職場や家族の人間関係、初めての職業、子ども時代の育てられ方が幸福感、健康感を大きく左右する。従来の経済学を超える分析から日本人の幸せのあり方を明らかにする画期的な研究。

おすすめポイント

他人の所得との比較、居住環境、職場や家族の人間関係、初めての職業、子ども時代の育てられ方が幸福感、健康感を大きく左右する。従来の経済学を超える分析から日本人の幸せのあり方を明らかにする画期的な研究。

著者は定評のある経済学者。幸福論を扱った本は多いが、実証分析をもとに実際の社会問題に斬り込んだ類書はほとんどない。