内容紹介

“書式の達人”蛭町先生の講義を再現した不動産登記・記述式対策をリニューアル。学習を進める際に役立つ、ワンポイントアドバイスを各章の終わりに収録。記述式問題にも自信が持てる。

おすすめポイント

“書式の達人”蛭町先生の講義を再現した不動産登記・記述式対策をリニューアル。学習を進める際に役立つ、ワンポイントアドバイスを各章の終わりに収録。記述式問題にも自信が持てる。

受験界にその名を知らしめた“判断プロセス”の習得を軸にしながら、基礎知識を身につけられる定番書の最新版。第3版以降の最新の状況に完全対応。

目次(Chapter)
第1章 試験の特色とその対応

第2章 実体法と手続法の基礎知識

第3章 記述式試験とは何か

第4章 適法な登記申請をするために必要な能力

第5章 複合問題の仕組み《何が記述式問題を難しくするのか》

第6章 過去問改題連件問題による解答手順の確立