内容紹介

多数のグローバルエリートを輩出したハーバード・ビジネス・スクール教授が、「ビジネスに生かすなら、ここだけ理解できれば十分」というポイントを厳選して教えてくれる入門書。「経済学嫌い」の読者も必読です。

おすすめポイント

ノーベル賞学者 ロバート・ソロー氏推薦!
「この短く、専門用語のない入門書は、本質のみを伝えてくれる」

マクロ経済学は「ビジネス常識」だ!
ハーバード・ビジネス・スクールで20年教えてきた現役教授による実践テキスト!



中央銀行が金利を操作するのはなぜか?
現実のビジネスを振り回す「為替レート」は、なぜ予測しづらいのか?
通貨危機や金融危機をいち早く察知し、対策を打つには?
インフレ期待は、どのように物価や賃金に影響を与えるのか?
なぜどの国も貿易黒字を望むのか?──

「マクロ経済学」というと、数式や経済モデルが多数登場し、日々の生活やビジネスと縁遠い印象が強い。
本書は、ビジネスに役立つという視点を徹底的に追求。
具体例を挙げながら、わかりやすく解説する。

「本書はハーバード・ビジネス・スクールの多くのプログラムで必読書に指定されてきた。このアプローチは標準的なマクロ経済学の教科書におけるものとはかなり異なっているが、きわめて効果的な解説法であると高く評価され、学生やエグゼクティブの方々にも好評をいただいているものである」
──「はじめに」より