内容紹介

激動の平成を政権史から読み解く。宇野・海部から安倍内閣まで。ベテランの政治記者が、当時自身が執筆した記事も引用し振り返る。

おすすめポイント

☆まもなく平成が終わろうとしている。
経済の長期低迷、戦争やテロ、度重なる大災害……激動の30年間、日本の政治は何をしたのか。

☆長年にわたり取材を経験したジャーナリストが、自身が当時執筆した記事も引用しつつ、
歴代内閣の足跡を振り返り、政治の本質に迫る。

☆私たちが生きた平成という時代は何だったのか、そして、これから日本はどこへ向かうのか。
過去に学び、未来を展望するために必読の一冊。