早稲田大学大学院政治学研究科修了(政治学修士)。民間企業勤務を経て、未来工学研究所研究員として勤務するかたわら、外務省専門分析員、ロシア科学アカデミー客員研究員など。2022年より現職。専門はロシアの安全保障政策・軍事政策で、特に軍改革、ハイブリッド戦争、核戦略、インターネット統制など。著書に『「帝国」ロシアの地政学』(東京堂出版、第41回サントリー学芸賞受賞)、『現代ロシアの軍事戦略』(ちくま新書)、『ロシア点描』(PHP研究所)など。