内容紹介

インドで欧米、中国の後塵を拝している日本。進出のカギを握るのは資金力と技術力だ。トップコンサルタントが伝授する成功の条件!

おすすめポイント

13億人のインド経済を牛耳る数千人の人々――彼らとの上手な付き合い方を知れば、インドビジネスは成功する!

・7%の経済成長率、若年層の多い13億の人口大国、多様性ゆえの民主政--いま注目されるインド経済。だが「インドでのビジネスはうまくいかない」と慎重に構える日本企業が多く、欧米や中国勢の後塵を拝するケースが多い。

・本書は在日20年、日印の政治・経済での架け橋となっているトップコンサルタントが、インドビジネス成功の条件を提示する。

・新潮新書(『すごいインド』)、講談社+α新書(『インドと日本は最強コンビ』)に続く第3弾。著者の本業であるビジネス分野を縦横無尽に語り尽くす。