• 訂正箇所:002 33ージ 1 類型及び要件の表組みの下
  • 正内容:▼13 法定代理にも適用されると解されていたが(大判昭2.12.24),改正法においては,条文の主体が「他人に代理権を与えた者」とされている。
  • 備考:▼13を追加