内容紹介

これからの財務・経理部門は、戦略の立案・実行に積極的にかかわり、経営を支えることが求められている。必要な役割を4つに分けて整理し、新しいファイナンス組織のあり方、取るべき戦略を提唱する。

おすすめポイント

これからの財務・経理部門は、戦略の立案・実行に積極的にかかわり、経営を支えることが求められている。必要な役割を4つに分けて整理し、新しいファイナンス組織のあり方、取るべき戦略を提唱する。

著者が所属するデロイト・トーマツ・コンサルティングの豊富なコンサルティング実績から得られるノウハウを解説します。