為替変動、物価高、材料費の高騰……経営環境が急速に変化し、コスト高の圧力がかかるなか、値決めに悩んでいる企業は多い。こうした状況で、どのように利益を確保すればいいのか。プライシングの基本的な考え方とテクニックを解説した書籍『プライシングの技法』より、一部を抜粋してお届けする。(写真:shutterstock)